ファンシーラット 床材 消臭

ファンシーラットの床材は何がいい?臭い対策とコストパフォーマンスを重視

更新日:

ラットが喜ぶ床材?それとも飼い主が喜ぶ床材?

サッカーの練習中!?

芝生の上でサッカーの練習中!?

ラットを飼っていて悩むのが床材です。使っているケージやラットがトイレを覚えているかどうか、ラットの皮膚の状態などによって選ぶ床材は変わってくると思います。

なるべくラットに合ったラットが喜ぶ床材を選びたいと思いますが、価格も気になるところです。あまり高価な床材だとラニングコストが高くなってしまい飼い主としては喜べないことになります。

我が家でも、ラットが喜ぶそして飼い主にもうれしい床材を探して、いろいろと試行錯誤しているところです。ここでは我が家で実際に使用したことのある床材と、インターネットなどで評判の良い床材などを紹介します。

我が家で実際に使ってみた床材

ウサギやハムスター用のウッドチップ

床材 ウッドチップ

商品の詳細

最初はウッドチップでした。価格も安いしウッドチップの臭いで他の臭いをごまかせます。ラットや飼い主にアレルギーがなければ妥当な床材だと思います。ラットがトイレを覚えていない場合はおしっこした場所がわかりにくいのと、布系の巣箱(ハンモックとか)にやたらくっつくんでちょっと面倒臭い気がしました。

紙製の猫のトイレ砂

床材 猫砂 紙

 

 

商品の詳細

次に紙の猫砂です。価格も安いしトイレにも流せます。これもなかなかよかったのですが、ラットがこの床材を食べてしまうことがありますのでちょっと心配ではあります。普通ゴミとして捨てるときお軽いので楽です。見た目が白いのでケージの中がちょっと殺風景になってしまいます。

ただ、購入する場合に注意したいのが、紙の猫砂にも消臭効果があるものとそうでないものがあります。消臭効果がないものを使うと、けっこう臭いが出やすくなります。

人工芝

床材 人工芝

商品の詳細

次に人工芝生です。100均にも売っています。洗い替えを用意して使えば床材のコストはかなり抑えられます。ただし、糞は拾いやすいのですがおしっこはどうにもなりません。そのためまめに交換しないと臭いが出てしまいます。あと、ラットによっては抵抗があるラットもいるかもしれません。うちのラットは最初かなり警戒してました。

トイレをしっかりと覚えいてるラットならおすすめです。

ペットシーツ

床材 ペットシーツ

商品の詳細

犬のおトイレに使うペットシーツですが、我が家のラットの場合はすぐに噛んで引っ張ってぐちゃぐちゃにしてしまうのですぐにやめました。中に入ってるポリマーなどを間違って食べてしまうと腸閉塞になってしまうことがあるので危険かもしれません。

普通の猫のトイレ砂

床材 猫砂

商品の詳細

次に普通の猫砂です。これも安くていいんですが、ケージによってはラットがちょっと走っただけでケージのまわりに飛び散ります。あと、ちょっと粉塵が出るので呼吸器が弱いラットには心配です。

ひのきの猫のトイレ砂

床材 猫砂 ひのき

商品の詳細

近くのホームセンターで購入したひのきの猫砂ですが、価格が安い上に軽くてしかも消臭効果が高いというのが実感です。ひのきなのでラットが食べることもありませんし、いまのところ皮膚に異常も見られません。

糞をピッキングしやすく、尿も直後であれば色が濃くなるのでわかりやすいです。

いまのところ欠点という欠点が見当たらないので我が家はしばらくひのきの猫砂でいこうかと思います。

 

他にもある評判の良い床材

床材 ヒノキア

商品の詳細

ファンシーラットの床材に「ヒノキア」を使っているも多いようです。ウサギ用の床材なので小動物の床材としては適切かもしれません。価格的にもそれほど高価なものではないので、一度我が家でも試してみたいと思います。

我が家の床材はいまのところひのきの猫砂で決まり

先に紹介したホームセンターに安価で売っているひのきの猫砂が、いまのところ糞尿の臭いが気になったこともないので当分はこれをメインで使うと思います。

機会があれば他によさそうな床材などの情報を増やして行きたいと思います。

 

-ファンシーラット, 床材, 消臭

Copyright© ねずみの居候 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.