ファンシーラット 習性

感情豊かな小動物|ファンシーラットの喜怒哀楽を探る

投稿日:

ファンシーラット 気持ちいい

暖かいです。眠いです。

ペットを飼っている人ならやはりその動物の気持ちを知りたいと思いますよね。ファンシーラットは小動物の中でも感情が豊かなほうではないかと思います。

そこで、自分の経験とネットの情報から独断と偏見でファンシーラットの感情表現(喜怒哀楽)についてまとめてみました。もちろん個体によっていろいろと違ってくると思いますので、参考程度でお願いします。

※間違っている点などありましたらぜひ教えてください!

リラックス

  • 歯ぎしり・・・ギリッギリッという感じ。なでているときなどによく聞きます。
  • 目を細める・・・眠たいときや、気持ち良くなでられているとき。
  • お腹を見せる・・・眠たくて相当リラックスしているとき。飼い主を信頼している証拠だと思います。
  • 寝そべったまま動かない・・・警戒していない状態。飼い主に触ってほしいとき。

うれしい

  • 跳ねる・・・ピョンピョン跳ねたり、非常に俊敏に動いたりじっとしたりを繰り返す。しっかりと寝てエネルギーの充電が完了したときにやってる気がします。
  • 歯ぎしり・・・カチッカチッという感じ。飼い主と遊んでほしい、もしくはケージの外に出たいという希望かもしれません。
  • 「クックックッ」と声を出す・・・喉の奥から声を出している感じ。部屋んぽをさせているとよくやります。ちょっと興奮気味?

好意

  • 自ら寄ってくる・・・小窓を開けたりするとすかさず寄ってきます。
  • 臭いを嗅ぐ・・・自分から寄ってきてひたすらクンクン嗅いできます。
  • 舐める・・・ペロペロと舐めてきます。
  • 前足をかけてくる・・・前足を飼い主の手に乗せてきます。

お礼・謝罪

  • 舐める・・・なでてるといっしょに舐めてきます(お礼?)。間違って甘噛みしてしまったときに慌てて舐めてきます(謝罪?)。

興奮

  • 尻尾を震わせる・・・(いまのところ未経験)
  • 猛ダッシュ・・・ケージ内を行ったり来たりと走り回ります。

不快

  • 甘噛み・・・早く餌を渡してほしいときなど
  • 鼻で押す・・・飼い主に敵意はないけど止めて欲しい
  • 歯で押す・・・飼い主に敵意はないけど止めて欲しい
  • 歯ぎしり・・・「バリッボリッ」という感じ。触られたくないときに触られているときにします。
  • 「キュッ!」と鳴き声を出す・・・今は触らないでって感じです。

つらい・寂しい

  • 「クーンクーン」と鳴く・・・しばらく遊んでいないとこの声で鳴きます。

恐怖・怒り

  • 本気噛み・・・人間の手に恐怖もしくは嫌悪感を感じている(いまのところ未経験)
  • 「キャーッ!ギャーッ!」と鳴き声を上げる・・・とても怯えていたり痛がっている時(いまのところ未経験)

警戒

  • 甘噛み・・・慣れていない手などは甘噛みで安全な手なのか確かめてくる
  • 硬直・・・お家に迎えた直後などの環境が変化したとき

トイレ

  • 急にじっとする・・・ケージの隅に行って壁側にお尻を向けたらかなり怪しいです。
  • お尻を上げる・・・何かの動作を止めて急にお尻を上げたときはかなり怪しいです。小動物は糞尿が毛に付着しないようにお尻を上げて用を足すことが多いそうです。
  • 「ピッピッ」と小さく鳴く・・・これが何を表現しているのかわからなかったのですが、最近気づいた感じだとウンコをしているときにピッピッと鳴きながらやってます(最近はしなくなりました。赤ちゃんのときだけかも)。
  • 床材の臭いを嗅いでからそこにお尻を向ける・・・トイレを確認してから用を足そうとしています。

病気

  • 「シュッ」「クシュッ」と音を出す・・・これは咳もしくはくしゃみをしているそうです。ファンシーラットは気管支が弱いのでこういう症状を見ることがあります。床材の素材が合わないときなどにもこの症状が出ることがあります。

-ファンシーラット, 習性

Copyright© ねずみの居候 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.